専門の興信所

専門性

探偵の仕事は、人探し、素行調査、身上調査、財産調査など様々です。

弁護士や医者に専門性があるように興信所にも専門や得意分野というものがあります。浮気調査を依頼するなら、浮気調査を扱っている興信所に依頼をすることが肝心です。

特に浮気調査の場合は、どうしても、足で捜査することが重要です。

ですから調査員の頭数が多いところに依頼しないとせっかくのチャンスの日をみすみす逃す可能性もあるわけです。

また、使えない人間が多くても、もちろん意味はありません。専門性をもった(きちんと探偵学校を卒業した)探偵が多いところに相談にいきましょう。

低料金

おすすめ

料金にも注意。

浮気調査を依頼する場合、専門性意外にもう1つ注意してほしいことがあります。

それが、調査料金です。実は探偵業界で多いのが契約、解約、料金のトラブルです。

特に、解約できない、調査が終わってから追加費用を請求されたなんて苦情をよく聞きます。

小さい探偵事務所なんかだと、お客さんは、そんなにしょっちゅう来るわけではありません。

ですから、どうしても、来たお客さんから、少しでも多く料金を取りたいという気持ちが働き、高額な請求に結びつくというわけです。

そのため、当サイトでは、大手の探偵事務所をおすすめします。

大手の中でも原一探偵事務所MRFUJIリサーチの3社は、調査力、費用の安さ、ともに申し分のない興信所です。

特に原一探偵事務所は業界最安値と言われているだけあって、費用が明確です。できれば上記三社全てに相談して、自分にあったところや。費用の安い興信所に頼むのがおすすめです。

夫の帰りが遅くなった、携帯を常にチェックしている。お風呂の脱衣所まで携帯をもっていく、外で電話をする。こういった行動は全て怪しい兆候です。ここで一番やってはいけないことは夫を問い詰めること。余計に家庭が嫌な場所と思われますし、隠れて浮気をするようになるだけです。そうすると証拠をつかまれないようにより慎重に行動されてしまいます。夫の行動が怪しくなったら、とにかく情報を集めること。領収書や携帯、クレジットカードの明細です。それで不倫相手と会っている頻度がわかったら、探偵に相談してみましょう。浮気調査専門の興信所なら、相談を聞いただけで怪しいかどうかはある程度回答してくれます。そして必要があれば調査を依頼すれば良いのです。何件か相談に行けば、低料金の興信所だって見つかります。一番ダメなのが、とにかく不倫されているのが苦しいといって、探偵に丸投げしてしまうことでしょう。あくまで貴方自身の家庭の問題ですから、常に冷静でいることが大事です。夫が浮気をする日時が事前にわかれば、探偵にその日だけをピンポイントで尾行してもらうことだってできます。そうすれば、低料金で探偵を頼むことだってできるのです。探偵の料金相場は100万円を超えるとも言われていますが、50万円程度でおさめることだってできます。

Copyright © 浮気調査は秘密厳守の探偵に頼むのが安心 All rights reserved